蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

槇原敬之25年目突入記念!24周年記念 



マッキー25年目おめでとーー!私はファン歴23年くらいですがー?
怖い自分の年が怖い

周年を妹が調べてたんですが
去年も間違ってて
すでに周年がマッキー時間になってます。
去年から周年が間違ってる…


マッキーはまだ24周年なので
25周年は来年でありますぞ!
1周年記念というと開いてから一年の終わりに祝って2年目に入る前なので

25年目に入る前は24周年になります。
簡単な周年の出し方は
マッキーは1990年➖2014年で周年は出るので24周年であります。

まぁどっちでもええかー

つことで昨日もマッキーの歌詞の凄さについて語りまくった蒼さん


歌詞が好きな槇原敬之ベスト3

1位 青春
(未だに理解できないくらい深い歌詞。死ぬまで全部の歌詞の意味、わかるわーと言いたい)
2位 フルサト
(リズム感もいいんですが、切ない歌詞と表現力が逸材。夏川りみさんのが好き)
3位 僕が一番欲しかったもの
(物語歌詞の逸材。絶対に絵本作って欲しい。つくるか!)

曲が好きな槇原敬之ベスト3

1位 I ask
(未だにちゃんと歌えるか謎な、音が取りにくい曲。そこが最高に大好き!)

2位 LOTUS IN THE DIRT レニュード
(アレンジのこだわりもありでええですか?イントロの感じと篭った感じが歌詞を高めてる感じ、やっぱ散りばめた遊び感満載な曲がやっぱこれはええな)

3位 the 10th Anniversary MEGA-MIX
(この頃、パラパラとか流行ってた頃でこれ聴いた時にパラパラの振り付け考えました未だに踊れます。曲間の繋ぎがかっこいいですよねー。つか今聴くと古いなぁと時代を感じました)

コンサートで好きになった槇原敬之ベスト3

1位 花火の夜
(これはセレブレーションですねー!
それまではマッキーのコンサートは座って聴くというのがファンの中では定説でした。周りを邪魔しないのが絶対。それを打ち破った作品。洗足の学生さんたちも打楽器片手に、みんなハシャギ楽しみ演奏し終わったときの大歓声まで覚えています。)
http://youtu.be/rllX-C0c0ho

2位 天国と地獄へのエレベーター
(これは私と妹が乗り方を考えた初めての曲。何度も聴いてここにクラップがある。間奏のGO!!と言いたいなどなどらぶぴーすじょいもやりました。
当時はリズムを取るのに一生懸命でコンサートが終わっても妹とスパルタで練習しました。一拍、置いてうん!GO!だから!違う!違う!と何度も練習したせいかマッキーもそれからこの曲を何度もコンサートで歌ってくれて、お陰様で今じゃ拍数数えなくても出来ます。)
http://youtu.be/e4wQnAB8GHw

3位 どうしようもない僕に天使が降りてきた。
(これは私がコンサート行く前から振り付けがあって白いハンカチをふるのがファンの中では定説でした。
それがなんか最近ではタオルを振り回すように

んで今季のツアーではこんな感じ
ギターの秋山さん、ベースの哲平ちゃん、ギターの山本さんがノリノリ)

どんなときも。アレンジBest3

1位 どんなときも。renewed version4
(リズムが好きでいろんなどんなときも。の中で異才感が一番。外人さんがどんなときも。をカバーしたのを聴いて触発されてつくったのがこれだよね?マッキー?ですよねー??)

2位 どんなときも。vallard version
(これはアレンジということも知らなかったまだ幼少の私聴いた時、おんなじどんなときも。なのになんで違うの?というかアルバムのインストロメンタルがすきだーと若かりし頃の蒼さんは思ってました)

3位 どんなときも。(シングアウトグリーフリーメドレー)
(セレブのためにアレンジされた コンサートのときに疲れた 通称【馬】と言われたアレンジですね。(わしが勝手に呼んでる)馬の蹄が後ろで鳴っててファンはまるでそれに掻き立てるように騒ぎ立てました。妹はラジオでマッキーと電話したときに、あれはダメ!!(盛り上がりすぎてが入る予定がそれを省いた)本気の感想をつたえて、マッキーからえ??と言われてた。)

ちなみにどんなときも。のアレンジで大体の時代がわかります。
どんなときも。アレンジとその付近のアルバムのアレンジはほぼ似たよったりなので(当たり前)
マッキーのアレンジのはやりがわかります


25歳になった槇原敬之を祝ってなんでもBest3をやってみましたーー
いやー語った自分

来年もええ25周年を迎えられますよーに
それまで身体に気をつけやがれ
敬之!!
そして声の限り歌いやがれ
そして俺たちが聴いてやる…

てな感じで上から目線で応援してやっからなー
スポンサーサイト

カテゴリ: 槇原敬之

[edit]

PAGE TOP

LIFE GOSE ON ~like nonstop music 君への愛の唄 

行きましたー山野楽器銀座
いえっほーーい
フラゲ!フラゲ

朝早くから出て
銀座へ

山野楽器さんのスタッフさんに催促して出してもらいました。すみません

その前に視聴コーナーがあり

こんな感じー

もう!コーナー出来てるやーん(≧∇≦)
んで視聴機会あったので二人で
クラップしながらノンストップ聴いて
ここはこんなクラップいいねぇ!
ここはこれだ!ちょいレベル高いね
とノリノリで聴いてる二人

そして君への愛の唄は
自分用にきっといろいろしてるだろうなぁと思ったら
思ったほどスンナリな曲でビックリ
多分二番に入ったら泣くなと思ったから
わしだけ戦線離脱。あとはCDでと思ってたら

視聴で妹が泣いてました。


いやあの歌は泣くさね。名曲だよ…>_<…

マッキーの曲って一つ一つがスペシャルディナーつーか
おまけの多いお菓子みたいな曲が多すぎて
一曲を全部把握するのに5.6年以上分かるんです。
今だに古い曲とかにも
こんなんだったんだ!とか
こういうことかーと気づくことが沢山
今だに全ての曲を完璧に聴きこなせてない。

これでもかってくらい一曲が盛りだくさんすぎて
歌詞も多いし、音もいろんなものが散りばめてそういうのを探すのが楽しくて
何年も楽しめる曲が多い。それが槇原敬之の歌

その中で、君への愛の唄は音がアッサリで(でもマッキーは手抜きはしてない)
曲派なわしがぐんっと歌詞に引き込まれた曲で
聴きながら

あー10年先も、20年先も。を彷彿させるような曲だなー

と思いながら聴いてたら妹も
なんか10年先も、20年先も。みたいだ


やはりか!!

だからこそ歌詞がストレートに胸に入ってきて
これコンサートで歌われたときゃ
号泣です…>_<…
ダメだ僕が一番欲しかったものくらいの号泣になるわ
倒れこんで泣いたこともあるからなぁ(遠い目)
それだけはやめたいけど、すでに泣きそうになってるから無理っぽそう…>_<…

妹がずーっと言ってたが
いつか結婚する相手に歌って欲しいなぁ

この先どんなことがあっても
すべては愛の名のもとに
あると信じて歩いていこう


とか背筋が伸びるし
コンサートでマッキーに歌われたらマッキーラブな人はそれにメロメロになるんだろうな(妄想結婚しちまうぜ)

んでノンストップは
これは盛り上がるだろうなぁーてワクワクです!

わしが歌詞を理解するために歌詞カードにバリバリ書き込んだのが
勝手に合いの手っぽくなって
マッキーが歌った後に合いの手入れてたら

面白すぎて
ごめんけどそれを思い出して大笑いしてそうだ。
小声で合いの手入れます(≧∇≦)


ちなみに昔のマッキーの曲では
コンバットという番組でグリーンデイズの合いの手があってそれをリアルコンサートでやったらマッキー笑って歌えなくなったことがあったのでそれ以降はやめています。
客が歌い手、邪魔したらいかんよ。

なので今度もこっそりやります(≧∇≦)

よくやってた合いの手は
ダンスウィズミーで
前奏が
なんかアンパンマンに似てない??とわしが言い出したことから
前奏んときに

アンパンマンはきみっさー♪と歌ってました(≧∇≦)(≧∇≦)


やっぱマッキーの新曲ええなぁー
わしはマッキーの曲は生演奏やない曲の方が好き(≧∇≦)

今度のアルバムはまじでリアル
凄いですから!1240円で安いし絶対マッキーファンやなくてもいけると思います!!!
本当ーーーにオススメ!!!
Life Goes On~like nonstop music~Life Goes On~like nonstop music~
(2014/02/26)
槇原敬之

商品詳細を見る



カテゴリ: 槇原敬之

[edit]

PAGE TOP

勉強 





ちょっと待ってねじっくり聞かせて
その前に勉強の結果。

もう書きたいこと山ほど出てるから
多分もっときいたら
もっと出てくるから

Life Goes On~like nonstop music~Life Goes On~like nonstop music~
(2014/02/26)
槇原敬之

商品詳細を見る


カテゴリ: 槇原敬之

[edit]

PAGE TOP

とりあえず四つ葉のクローバー作ってくれた女性へ 

とりあえず!福岡楽しかった!!マッキー胸つまらせてたよ~


四つ葉のクローバーは独りで作ったのかしら?約3000枚?


すげーよ

でもみんなサビ前から振ってたよ笑



マッキーのオリジナルのTシャツを着た女性の方


ありがとうーーございましたーー
福岡楽しませてもらいましたーー
そして、お疲れ様でした!!

カテゴリ: 槇原敬之

[edit]

PAGE TOP

いわきつづき 

皆様おはようございます

昨日は天国から地獄へ落とされ
それでもいい!と思えた一日でございました。

そのおかげでこんな時間に東京へ向かっております。
さぁ!仕事頑張るぞ!!!


曲は曲で
明けない→四つ葉のクローバーは
やっぱ蒼さんこの一連の流れ好きっす!!これにはしてやられたなぁってな感じでした。
曲の意味がさらに深みを増すつーのはこういうのを言うんでしょうね。
明けないあたりの曲は何の曲入れても深みをましそうだ

そして、リメンバーマイネームでは
じーーんとしながら聴いてたら
思ったよりいわきの人たちはクラップをしながら聴いていて

なんだよーそれーーつえぇなぁ笑

と思った
後ろ向きなのはうちらだけかーーい


アンコールのアッキーのソロパートでアッキーが前にソロソロと出てきながら演奏
それに目を取られてたら
マッキーなんと!!

アッキーんとこに近づいて行って
アッキーの脚に絡みつきながら
寝転がって歌う!!


((((;゚Д゚)))))))

つかあの状態でよく声でるなぁ…
いやいや!なにやってんの!!きみーーーー!!!!!
結構前だったけどなにしてるのかわからんくらい
多分後ろの人はマッキー見えんかったんやないかなぁ
エンディがよく真似してた韓国のドラマで脚に絡みついてイーーッてするあの有名なやつ思い出した
つか、マッキー


舞台で寝てましたがね(本日二回)


相変わらず、この人は…(呆)

こういうのみると、わがままコちゃんマッキーが出たでーーと思いますなぁ(まぁ可愛いですが)
多分逆にメンバーさんは大変でしょうがこの人宜しくお願いします。マジで

そんな一生懸命ならんでええつーの


昨日は初めて清水さんがノリノリになってたのみた気がする。
アッキーからソロパート邪魔されっぱなしで
アッキーなりの清水さんを観客に認知させるための手段なんでしょうが

アッキー!!脚で弾かせるとは笑

ありがとうございました。
わしはちゃんと清水さんみてますよ
うんうん。
番組とかでサポートするのとはツアーで一緒にまわるつーのは違いますからね。
初日、背筋をピンと延ばして弾いてた人とは思えなかった

そいえば初日からマッキーが
自分のコンサートにたくさんくる人に
毒牙にかかったとか、病気とかいいますが


ハッキリいいまして!!!




……


そうなんですよねー。
マッキーそれには反論できんわ。
だから辞めようにもなかなか努力が必要なんです。
なんだろうねこの中毒性?
年月の問題?それとも他のアーチストのファンもそうなんだろうか?
今度浜崎あゆみのコアファンの人に聞いてみようと


なんか弾けたつーか

みんな馬鹿にはしゃいだコンサートでした
マッキーもうじゃんけんはしないつーーの!!!
あれはチョキしか出すことできんわ
遠く遠く、二番目舞台を左右に動くのに
どセンターにずーーーっといたでしょあーた!!

正直いろいろあったんだけど
朝4じから



覚えてられるかツーーの!!!!



でも楽しかったところ抜粋してみました。
一体感!これが揃ったコンサートでした
これから一体感を感じさせてくれるコンサートはいくつあるかなぁ
本当に気負いせず
楽しいコンサートがあるつーことは
楽しくないコンサートもあるつーことで
それはそれでマッキーの歌唱力でカバーしてもらって

ツアーまだまだ前半戦!この想いを胸に
みなさん頑張ってください


わしは無理に楽しくしようとは思いませんから!
わしはわしなりに自分らしくマッキーのツアーを楽しんでいこうと思います。
モヤモヤ吹き飛ばしてくれてありがとーー

いわきーーー!!!

カテゴリ: 槇原敬之

[edit]

PAGE TOP