蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

セレブレーション引っ張ります。 

興味の無いものに関しては一貫して何も言いません。
基本悪いことは言いたくないタチです。
(家では言いますけどWebでは言いません)

なのに今回、
好きでもなく、聴いてもさしてパッとしない(自分の気持ちがね)
のに何故か感想を書きたくなる衝動に駆られる。


この想いはなんやろーーと
むっちゃセレブレーションのCD聞きまくった。
Blu-rayも見たいと思わなかったけど
見なきゃと思って見た。



なんかねーー素晴らしいわ!
これ、なんかジワジワくる何かある。




わし的に上からで申し訳ないのだが
全てが凄いんだわ。
よくよく考えたら単にわしに少し合わなかっただけってこと。
音ひとつひとつが丁寧だし
オケのまとまりも素晴らしいし
(第1回のセレブよりも段違いに違うのは私でも感じられる。)

何よりもマッキーの声の安定感(まぁいくらか加工はしてるんやろけど)
わざとらしさはあるんやけど
一貫して同じトーン。


わしはそこに盛り上がりがないのでダメなものだと決めつけていた気がする。


でもね、このアルバムはそこまで大きな感動の波はなくとも
ジワジワと押し寄せる感動があるねん!
全体的に目立つってものはない
けどこれはいいものだって本能が思ってたみたい。

わしが頭硬いヤツやったらそんないいものを見過ごして訳やな
良かったーー自分の得体の知れない想いに正直になって



今度の槇原敬之の
セレブレーション スターリーナイトは
後からくる何かがあります。
多分人それぞれ感じることは違うと思うけど
とりあえず演者さんたちが素晴らしい!
買いだと思うんですけどどうでしょう?
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/6326-35cc29e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP