蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

うちのおとん 

輝美はとりあえず男です。
こんな名前やから
学校でお父さんいないの??と
4回くらい聞かれたことあります。

まぁ元々無口であまり自己主張もしない
人です。逆にオカンの方がうるさい家庭です。
オトンは子供にも興味無い子供みたいな人です。
2歳の時、神奈川に住んでて
長崎に帰省する際
新幹線の連結部分のウネウネした部分を
私に見せ、
ほらー怖いだろーー怖いだろーーと
むやみやたらに怖がらせ
私が恐ろしくて歩けなくなってたら
「泣いてないで渡れ!!!」と
おとんは怒って私をビンタをしました。
その時は流石にオカンが怒ったらしく
その後顔が真っ赤に腫れ上がったらしいです。

それから未だに電車の連結部分は怖いです。

ひとりで何もできません。
名古屋で一人暮らししてたのに
ご飯もたけません。
唯一うまいのは拭き掃除。
多分オカンがいなければ生きていけないでしょう。

うちのオカンは煮え切らないオトンに
怒ってばっかりですが
どっか行く時はオトンに頼りっぱなしだし
東京に来る時もオトンもひとりでは来ようとはしないので
お互い多分好きなんでしょう。

うちの家庭の縮図は
オカンがいっぱい喋って
オトンがじっと聞いてる
オカンがいっぱい怒って
オトンがじっと聞いてる

そんなんなのでオトンも精神的に病んだ時もありました。
仕事場でも真面目で自己主張もしない人で
周りからも優しい人と評判の父でした。
昔はオカンとオトンは喧嘩もなく幸せな家庭だった気がします。
私たちが自立してから、怒るのが趣味なオカンの
矛先はオトンへ
家でもオカンから怒られ
晩酌の芋焼酎がオトンのストレス発散で
ベロベロに酔っては絡んできました。
そこで自分を語るのが好きでした。

小さい頃は正直ウザかったです。


酔っ払って帰ってきて罪滅ぼしにカニやの握りを買ってきてたオトン。
ウニクラゲ(高いヤツ)のおにぎりを
ほら!食え!!と寝ぼけ眼な小学生の口に押し込まれてた覚えがあります
ちょっとした虐待です。

おかげで、うにクラゲも嫌いになりました。


いつしか、その優しい我慢する性格がストレスとして爆発して
大問題に……家庭崩壊くらいまで行きました。
でも私は何故か客観視してました。
なんかどうにかなるだろうという感じ


そんな見て見ぬ振りの私を見て妹弟は人手なしと思ってたでしょう。

なんとなく父のことを信じてた気がします。
胸の奥で多分この家族は離れない気がするという
漠然としたものがありました。
(むしろ東京で妹とおかんが親子喧嘩して
おかんが拗ねた時の方が心配だった。
飛び降りないかおかんの服を握りしめて東京駅まで行ったからね)

なんやかんやで乗り切って今があります。
爆発事件から私はよくオトンと2人で食事に行くことが多かったかなー
なんとなく気が合うというか波長か心地いいのが父。
タイプ的には私は母親似なんですけどね。


きっと私には父親みたいな
大人になりきれない子供みたいな、
物静かな男性が似合うんだろうなぁとか思っています。
父に似た人と結婚するとか言いますからね

まぁ嫌ですけど……酒に溺れてしか自己主張出来ないなんて(´・ ・`)まぁある程度は酔っ払いの対処は出来ますがな
オンナだらけの家族だったので
弟がお酒飲めるようになってから
弟との晩酌が嬉しいみたいでそこでよく 弟に
うんちくを語ってました。
でも弟も実家に帰ってきても友達と過ごすことが多いので
男の晩酌する人が居ないために寂しそう。
私たちが実家に帰っても、おかんと台所にたって料理作ってるのでね。
オトンひとりでテレビを見る
きっと、私に旦那ができたら晩酌の相手が旦那になるんだろうなー
そして、うちのオトンのうんちくを聞いてくれる人。

きっと旦那を可愛がりそうなきがする
娘のわしよりも(=_=)

散歩が好きで朝から毎日歩いてる父
東京にきても最寄り駅から次の駅まで往復して帰ってきます。
最近気づいたのが
うちの父は写真を撮るセンスが抜群だということ
私が美術好きはオトンから来てるんだと言う事を知りました。
なにげにとってくる写真の構図がうまくて
本当に綺麗です!
父の隠れた才能を知りました。


一緒にご飯行って何も出来ない父親にご飯ついだり
あれが欲しい?これが食べたい??
って一から百まで言わないと無理な父
(店員さんにも何も言えない。クレームとかも)
少し人生損してる感じやな。

お陰で合コンで気が利く女を演じることなく普通に出来るようにはなったよ。
まぁいろいろな病気もしたけど
これからも長生きして欲しいと思うわけです。

タバコもやめられたから
もう少しお酒も控えて欲しいなと思うんですけれどもね……

ということを結婚式で話そうかと思う

っかなげぇなぁーー


父の日おめでとう!!
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/6524-3fc8bf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP