蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

ピーターパンわ 

久しぶりに

ヲタクんときの
漫画の原稿でありま

これは無料配布したやつーでわしの家にも残ってないのだよねー原稿も今じゃどこにあるかもわからん。

つのも 落としたので、無料になったんだな
(落とした=原稿が間に合わないこと)

大阪のイベントの時に書いたやつなんだけど大阪ノリの前日に原稿だけ持ってきて
ホテルで友達と缶詰で書きまくり(友達の方が酷かったけどな)
下のコンビニで20部コピーして
製本して


完徹でしたわーー

懐かしい( ´͈ ॢꇴ `͈ॢ)・*♡
今じゃかけない

実際に読んだんだけど、内容おもろいんだわ
当時のわし……

なんでこんなネタを浮かぶんだってなくらいのレベル。
わしの想像力にびっくり
当時は普通に作ってたのに
今の私じゃここまでのレベル描けないし
デッサンも無理だな……

自作の漫画とかもここでなんでこれを持ってくるかなぁと過去の自分に感服


なんかさーイラストとか漫画とかさ
ずっとやってないと本当に力も落ちるし
想像力もなくなる。

そして、そういう芸術的なパワーが大きくて素晴らしい作品が出来やすい時期ってのは
思春期、青春時代な気がする。


わしはね高校生2年。3年がピークでした。


大人と子供との狭間
ピーターパンの時期


それは漫画とかイラストとかだけじゃなく
音楽とかそれにも同じ気がする。
何かを創り出すにはこの頃の精神状態がいいんだと思うんだよね。

あまりにも子供すぎると現実知らなすぎて、
作品が空想的すぎて、
独り善がりで辻褄もあわなくなるし
大人になり過ぎると現実的になりすぎて
かたにはまって
当たり前やんとか面白みにかける気がする。


だから、ある程度社会の現実的なこともわかりつつ、子供の純粋な気持ちも持ち合わせたときが
いい作品を生み出す時

芸術を仕事にしてる人はその青春時代を保てなければ続かないと思うんですよ。
そういう人ほどいい作品を創り出せるんだろうなとも思うんですよね。
そういう人たちは基本子供なんだけど、いい大人なのでそういう部分を知らない人たちにとっては

なんでガキでワガママなんだよ!と思われがちなんですが

そこをおさえつけてしまうといいもの作れなくなるんですよ。
芸術家は自分に自信があり、ワガママでないとやっていけない。そして作品には繊細であって欲しいのですよね。

私も芸術の人とお付き合いしたことあったのでねー

お付き合いは ほぼ、相手のワガママを許してる感じでしたね。
私もそういうのなんとなく理解してたのでね
そうしないと相手の力を押さえつけてしまうんです。途端にいい作品がかけなくなる。

結構、周りの人のせいで活動できなくなるのを見てきたりしてるので
芸術家と付き合うのは結構シビアでかなり寛容でなければあかんのです。


ほぼ奴らは家に居るからな(=_=)
芸術家とお付き合いするには、彼本人だけじゃなく
彼と彼の作品も愛さなければ続かないと思いますよ。


結局は相手は心も繊細な人だったので
私の態度が相手的にきつかったみたいで
さよなら言われました。

彼自身の事は全く好きではないけど
彼の作り出すものはやはり好きですね。
きっては切り離せないけど

やっぱり相手さんの作品はいいものと言うのは
恋の好きとは違って絶対的なのでね。
たとえ、恋として彼自身を愛してなくとも
それはそれで違うんですよね。

でも昔は若かったから
相手を振り回したかも……

自分に自信もない人で卑屈なひとだったので
私の愛してるを信用出来ない人で
自分のこと好きでいてくれる?と問いかける割には
私には何も返してくれなくて…

自分が精神的に強い時にはそれでもいいんだけどね
精神的に病んでるとそりゃ相手の嫌がることとかやってしまってたよね。

それで相手が壊れて向こうから、フェイドアウトされた感じ

あと作品に集中して締め切り近くになると
まぁ、構ってもくれないし。相手もしてくれないのでね
でもそんな集中してる相手を見るのが一番好きだったんで
そこで一人遊びを覚えましたなぁー

懐かしいけど
私が一番はまって好きになった人だったもんなぁ
わしってこんなに嫉妬深いんだなとわからせてくれた人やったかも


あ!かといってもう付き合いませんけどね笑


なんか
違う話になったやんかー
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/6574-44d51754
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP