蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

会報 

マッキーのファンクラブの会員番号を間違って
送金紙に記載してしまい。
(会員番号は基本覚えております)

ドキドキしてたのですが

来ました




良かったー


フロムマッキーより

マッキーも第3章に入ったようで
どこが切り替わりなんやったんやろ??
第3章のマッキーも楽しみだよねー

アーティストとしてのモノづくりに関して

自分の好き勝手にやってこそ
本当の力が発揮できる!


と私が言ってたことをマッキーも言っておりました。

そう、趣味の場合はほんまに何も考えず
自分がうみだしたものを何のしがらみもなく表現できる。

でもさ、それを仕事にすると少なからずそれにオーディエンスにウケるか?ウケないか?というのを考えてしまうんですよね。

わしもただがむしゃらに趣味で漫画を描いて
人に見せてた時はすげーわしこんなものかいてたの?って言うような作品が多くて
本として売ったものに感じては綺麗に着飾りすぎて
なんとも無難だなー面白みにかけるものが多いってことが山盛りあるから
経験済みなんですよ!

私としては創作してる人はそういうのに紛れないで欲しいんですよね。
なのでそばでその現実的な事柄に関してはほかの人が請けあうっていうね。

Cure Rubbishでは
創造する人はマダさん、現実的な請け合いはながのんとかデミさん

と役割分担されておりますけど

マッキーみたいにひとりになると
なかなか難しい。
まぁ社長さんがそれだったのかもしれないけどね。

だからこそ曲を創ってる時に
ファン側から
もっとライブやってーーとか言うのは
いい作品を創り出すために
極力言わないようにしてる。
それがアーティストをサポートするという立場だからね。

待ってる!という言葉で
アーティストのポテンシャルをあげようと
そういう言葉しか言わないように
制作してるよーとか聞いたら気をつけるようにしておるのですよ。実は


アーティストは難しい
先も見えないし、
自分の創造力がいつなくなるかという恐怖にかられる…
歌ってる立場だとすると、歌唱力も年とともに落ちるだろうし
(マダさんの歌声ええーって言ってるけど流石に昔よりは落ちてるよ(笑))

新しいもの創り出さないと
ファンはついて行かないし
ライブもせなあかんし


大変だなぁと思ってしまう。


だからねーアーティストは結構世間知らずの子供っぽい人多いのよね。
そういう人ほどいいものを創り出せたりする


知ってる?歌とか芸術とか
一番創造力がピークになるのは

思春期の時期なのですよ!


だから、マダさんとマッキーには
子供っぽい大人でいて欲しいのであります!
そこからいいものが生まれてくると思うのです


スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/6734-d4038533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP