蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

生後5ヶ月目文鳥ズ 

キュアラビ飼ってから
熱が出て咳がひどい蒼さんです


オウム病?!!!


ってことで8割型換羽は終わったかなぁ
朝、5時半に彼らはパタパタしだし
6時になるとキュアの歌の練習がはじまります。

私もそれで目が覚めます。
少し優雅じゃない??


昨日はとてつもなく爪が伸びてたので
かなり四苦八苦な爪切りをしました。



ラビはほんまに雑食なので
わしの手の肉を食べます( ˃̣̣̥ω˂̣̣̥ )
わしのササクレ大好物
あと爪の間にクチバシいれて
つつきます。
なんか舌を出してやってるので
なんか美味しいものがあるのでしょうが

いずれにしろ
爪の間は綺麗なものではないのでその癖は辞めさせたい。

爪綺麗でしょ?


キュアは男の子で脚の力もとてつもなくガタイもよく
かなり荒い
(普段はラビから威嚇されると自分が譲るんですがわしに対しては容赦ありません)
気が弱いのかと思いつつもやるときはやる
男の子です
彼には握ころは無理っす
わしにも慣れてないのでね(=_=)

最近は歌の練習も長くなり2分くらい
ピチュピチピチいってます。

歌の練習始めた時
あまり聞けないのかなぁと
録音しまくったら
思ったよりもよく歌う子で
あまり録音しなくとも良かった。

最近よく声が通るようになりました。
昔はピチュ グジュグジュと
一音はなるんですが後は喉をグジュグジュさせるだけ
今はグジュグジュの音も少なくなり
綺麗な声で鳴くようになりました。

キュアのマイソング出来上がるのももうすぐ

実は文鳥は音を聞かせてたら
その音を吸収してそれの音程を歌い出すんです
Cure Rubbishの歌を聞かせてればよかった(*´ω`*)

水浴びが頭だけなので
換羽がほぼ終わってないのですがね。
彼は産毛だらけです。


そして、爪切りも初めは握ころしやすい
ラビを爪を切りやすいように
ずっとニギコロの練習をしてたんです。
握っても逃げないように1日に2回とか握ころして飛ばすとか

握ころとは
手のひらに仰向けに寝かせて軽く握ること

握ることが怖くないよということを認識させるんですね。

ただキュアはわしに対して警戒心がつよく
手乗りで指を差し出しても握られると分かってるのかと
私の手をワンバンして去っていきます。

なので彼は全く握ころをさせてくれて無いのでやばいです。

さっそくやりやすいラビを
流石に爪をきるとなると暴れますね。
どうにか血管を切らずに爪切り終了
まぁまだ長いけどこれくらいだったら
止まり木止まれますでしょう。

そして問題のキュア
まぁ、手乗りになれてない子はタオルで目隠しすればいいのですが(文鳥は暗くなると目が見えなくなる
人間に慣れてないので荒鳥の場合放鳥した際に暗くして部屋に戻したりする)

そんなにやりたくなかったんですよね。

そして握ころ
流石に嫌がってまぁわしが手を離すほど爪を掛けてくる。
それは想定済!
さぁ切るぞ!って思ったら


わしの親指のいちばんやわっこいところを
がぷっ!!!ぐりーーーっ
(噛んで頭をグリーーとねじる)

あいたーーーー!!!

思わず逃がす

さ、さすか慣れてないキュアやな(`_´)
わしは頑張る

と2回目はかみ捻りにも負けずきってたら
キュアが小さく

キュッ

え?!肉切った?!!

大丈夫みたいでした。


ただ帰ってきたら割と
キュアラビと戯れたり
私のそばを離れなかったり寝たりするのに

昨日に限って1度も私には寄ってこず
悲しきお母さんでした。
文鳥は頭いいよ

爪切りは鳥にとっても人間にとっても
かなりハードだぜ
あーー伸びないでー

来た時はこんなんやったのに
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/7210-ec7d141f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP