蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

ジェネリックをうまく進めよう 

ザイザルとエビリファイの後発品が出ました。


しかしエビリファイの適応が


統合失調症
うつ病
小児自閉症スペクトラム

の三つに対して

アリピプラゾール(エビリファイのジェネリック)

統合失調症

にしか適応がありません。
そして処方箋には病名は書いてない。
ジェネリックを上げるためにはこの薬のジェネリックを使用するのが患者さんのためにもなるし
薬局のためにもなる

つかこの薬高いねん(=_=)


よってうちの薬局でも使用することに
しかし、処方箋では患者さんの病名はわからず
うつ病で飲んでたら
レセプトは即切られます。


そこで処方内容から
アリピプラゾールがなんで出てるのか?というのを考察しなければなりません。
まさに薬剤師の仕事。


まず容量を見ます
1日6mg以下だと
うつ病か、自閉症になります。
統合失調症には
6から12mgが初回投与のためです
(維持量が12mから24mであります。)

処方とともに
コントミンや
セレネース
リスペリドンなどの
抗精神薬が処方されてると統合失調症の可能性がぐんと上がります。


しかし睡眠薬にマイスリーが入ってると
統合失調症ではないことになるのです。
統合失調症の不眠にマイスリーは効果がないということが学会で発表された為で
これが入るとジェネリックには変えることが出来なくなります。


しかし精神科の薬は多種多様で
効能や疾患で出すというよりは患者さんの意向で薬を出すとことが多いです。

ようは患者さんが気持ちよく飲んで効果が出れば
疾患とかどーでもええーってそんな感じです。
まぁ容量を守った上でってことになりますが


なので一概に言えないのですが
マイスリーが統合失調症の不眠に使えないことは有名なので
多分きられる可能性高いですね。


ジェネリックに変更するには薬剤師の
処方箋を読む
その力が大いに発揮されると言えるでしょう。
間違いの無い処方箋の読み

それが出来、ジェネリックをきちんと使い分けることの薬剤師こそ素晴らしい薬剤師ではないでしょうか
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/7328-8dac336b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP