蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

校則の不条理さ 



まぁ今更だが
高校の校則は得てして不条理だ。
なのでこのルールで驚くことはない。

私の学校でもブラジャーの上からキャミか
タンクトップを着ろというルールがあり
先生が背中をさすって
キャミを着てるかの検査とかあった。


元々スカートの長さが云々というのもポニテと同じレベルやし
髪の毛の色も別には?って感じやろ
サービス業でもあるまいし

すでに数十年前だ。


何故に高校の校則がこんなおかしなものかと言うと
高校という集団生活で統率を取るのが難しいからだ。
それは彼らが自己で責任を取れない未成年だから
なので校則で縛ることで彼らを守ってきたので
そういう風土により校則の色が違うのだ。
(田んぼに自転車で入らないようにとか)

しかし私はそれよりも
普通の社会人のルールがおかしく不条理なことが
心配だ。
決まり事が一部分の人のものだけの者になり公平さにもかけてきてる
さらに社会のルールが高校の校則化してる気がする。
社会人は自分の身は自分で守れる
責任も自分で取れる、あと共存することでお互い我慢しなければならないこともあるのに
問題が起こったら他人に押し付け、少しでも嫌なことがあれば我慢もできず文句を言う大人が増えてきてる為

そうざるを得ないのだ


噂では蝉がうるさいから
どうにかしろと
市役所に苦情が入ってるというのを耳にした。

そんな奴は真っ先にヒアリに殺されれるべきだ(=_=)

そうやって不条理なルールがふえていくなか
自分たちが生きにくい世界になってることに気づいてないのかと思う。

そう、まさに高校の校則のように
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/7450-8ee3ad5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP