FC2ブログ

蒼い心と秋の空

移り変わりの多い蒼のブログです~話題いろいろであります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

[edit]

Trackgack -- | Comment --

PAGE TOP

なぁがのん(*´ω`*) 

ながのんが美術館にとな


行き詰まり
感性を高めるために
行ったのかなぁとふと思う。

ながのんに美術館なかなか



似合わないから(=_=)



芸術は芸術で高められるので影響うけるのは理だったりする。

しかしそれを職にすると
音楽を音楽で感性を高めようと
音楽作る人が音楽を聴くとパクリになるし

絵を描く人が他の人を絵を見るとパクリになる…

人に聞かせる、見せるということはそういう事だ
金をとるとさらにそれの意味合いが深まるわけで…


私も漫画を描いてた頃があったのだが
ネームに困ると
それにイメージする曲を聴きまくった。
ジャンルとか関係ない。
でも基本的にインストロメンタル
歌詞が入ると雑念になるからだ

曲のイメージが歌詞で固定されてる為、感性の高まりがなくなるのだよ。
インストロメンタルの方が幅広い妄想ができるってわけ


私の趣味は
バッハの大フーガで(ちゃりらーん鼻から牛乳のやつね)
イメージするネームを丸々作ったことある。
曲のイメージに合わせて
一つの物語を作ってことある。


ちなみに、マッキーのpharmacyに収録されている
インストロメンタルにも私の中で物語がある
それもかなり昔に作ったもの。

アリスみたいな感じでものが溢れるところに
アリスが頬り出され
ピエロがアリスを馬鹿にするので…

…。


あまり言葉にするとおもろく無い()
私の中では頭にかなりのファンタジーが広がってた。当時。

私の中でおもちゃ箱と呼んでたのだよ
この曲。


ちなみにオタクって
割とロック好きな人が多くて
ラルクが売れる前から私と友達は
曲を聞きつつネームを切ってた


ラルクとか言っても
何?その人たちっていわれてたころだ。


動きのある曲を書くにはロックは必須だな


しかしながら
ながのんの美術館巡りは今度のアルバムに反映されてるのだろうか??

美術館巡りもいいけどごみごみした所を避けて
あえて避暑地を回るってのもまたまた乙なものです。

ものを作り出す


その辛さを分かってるからこそ
ながのんのやせ細った姿見て
切なくなったわけで

カズさんなんか、何も無いところからですからね
凄いと思います。
そんなん見てると


芸術を職にしてる人は音楽に限らず凄いなぁ
私なら暴れてると思うのです。

音楽は気持ちが大切です
心が死んでたら曲に影響するからね
リフレッシュが大切だよ!でも
ながのんリフレッシュし過ぎるなよ(笑)

↑ここはちゃんといっておこう

PS 私も締切に追われ大阪の梅田のホテルに監禁され本を出したことあるので気持ちは良くわかる。本当に(*´ω`*)


当時のこと思い出して思うけど
ほんまにパッとアイデアとか浮かんでほしいよね。
マジで
スポンサーサイト

カテゴリ: その他

[edit]

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxordinarydaysxx.blog54.fc2.com/tb.php/7501-a09ae344
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。